講座情報 本講座

bar

 

入門講座の『はじめて編』を受けた方は、2つの本講座を受講いただけます。
それが大人の絵日記講座本編』続編』です。

 

はじめて編で学ぶ絵日記の書き方だけでなく、自分の心と向き合い『本当の大人』になるための、絵日記の読み解き方、自分の深め方を本講座では学んでいきます。

『本当の大人』とは、自分を持った凛として芯のあるまっすぐ曇りのない いい目をした大人のこと。

そんな大人になるために、『本編』では心の内省から「本当の自分」を発見し、『続編』ではその自分で社会とどう交わり再構築していくかへと発展していきます。

「絵日記で自分を読み解きアイデンティティを確立する」というのは、日々の出来事から自分の中で湧き起こる考えや気持ちを記録し、その記録を元に自分の心を深く掘り下げ理解することができるからです。

2つの本講座を通して絵日記を書くほど心が整い、自分が何を感じ本当は何を望み、そのためにどうしたらいいかがわかるようになります。
その先に、自分が心の底からやりたい!と湧き起こる自分のが明確になってくるのです。

 

bar

 

 

8s

絵日記学の本編ではまず絵日記を通して自分の感情や感性を取り戻し、自分の本当の気持ちを見つける方法を学びます。

大人の思考によって、抑えてしまいがちな自分の本当の気持ち。
でもこの気持ちがわからなくなると、本当の自分や自分のアイデンティティーは見つからなくなってしまいます。
絵日記から自分を読み解けるようになるほど、あなたが心から望んでいる生き方へと自分を書き換えていくことができます。

「芯のある大人」の芯にあたる「自分」について、まずは本編で確立していきましょう。

講座内容

第一話 【心】タイムカプセル編

三つのカプセルに落書きをするだけで、自分の心の今が知れる不思議な回。
はじめて編で出てきた心の三層についてのお話です。
「知る」が「わかる」に変わる体験をするはじめの一歩です。

 

第二話 【画】脳が目覚める絵力編

絵が上達する‥‥だけではない?
絵を描く過程の中に、自分の心の発見がたくさんあります。
大人の錆び付いた右脳が再び動き出すワークシートを描いていきます。

 

第三話 【美】くらやみ美人編

教室を飛び出しての課外授業になります。
体験を通して、視覚が使えない環境で「本当の美しさとは何か?」を探究していきます。
美人の空気のまとい方と、その仕組みについてもここでわかります。

 

第四話 【思】自分の言の葉編

あなたは自分の考えや気持ちを「自分の言葉」で話せていますか?
相手の心に響く言葉の仕組みや、言葉の持つ力、言霊や嘘についてお話ししていきます。
そして言語を司る思考の『大人心』の話に入っていきます。

 

第五話 【感】ここでなぜか体編

自分の本心をきちんと「実感」できるようになれる回です。
あやふやな感情や感覚を、自分の体を通して理解できるようになります。
又、大人心の一層内側にある、『子供心』の話に入っていきます。

 

第六話 【真】物事の本質を見抜く審美眼編

他人の言葉や感情に惑わされず、物事の本質を見抜く力を「審美眼」と呼んでいます。
又、美を認識する仕組みについてもお話しします。
今まで書いてきた自分の絵日記の読み解き方が明らかになります。

 

第七話 【時】未来絵日記編

その夢は、本当にあなたの望む夢ですか?
思考や外からの情報ではなく、
自分の本当に望んでいることがわかるからこそ描く未来。
思考が現実化しないのはなぜ?を、理科の実験で解説します。
「絵日記学を学ぶと、叶える力がアップします」
とはじめて編で言っていたそのしくみについてを学ぶ回です。

 

第八話 【理】冒険の始まり天道編

ズバリ『コア』とは何かです。
『本当の大人』の自分としての人生が、ここからスタートします。
絵日記講座本編の最終話。最後に大切なことをお伝えします。

‥‥そして『大人の絵日記講座 本編』を終了後の上級生クラスが
『大人の絵日記講座 続編』です。

 

 

続編では『大人心』の思考力を鍛え、自分の頭でものを考える力や自分と他者(社会)と向き合うコミュニケーションについて学びます。

‥‥とは言っても、一般的にイメージされる合理的で難しいロジカルではありません。
ここで教えるのは「本当のロジカル」。
本当のロジカルは、相手にわかってもらうためのやさしい思いやりが主体なんです。
自分と相手の両方にとって最善の方法を提案できるようになります。

ロジカルにコンプレックスのある感受性の子供心タイプの人が続編を学ぶと、自分があり心は豊かなまま、思考や理性が使え、言語化や実現力がつき、ぐっと大人らしい顔つきと雰囲気になります。
これでこそ『本当の大人』です。

講座内容

講座内容

第一話 【考】 本当の大人心の育て方編

ロジカルは敵じゃない!まずは論理的思考力に対するイメージを捉え直していきます。
まずは脳を絵日記を使って育てていくには?そのトレーニング法から。

 

第二話 【交】優しさあっての外交力編

人は一人では生きていません。自分の外には他者が存在し、社会と関わり生きています。
関わるためにはコミュニケーション。しかしミスコミュニケーションが起き、問題を大きくしています。
その仕組みと解除の仕方についての回。

 

第三話 【破】 自分解釈のくずし方編

本質を見ようとしてもなかなかできなくさせているのが、盲点である自分の思考癖です。
その解除のしかたを、言葉と心を使って自分でできるようになります。

 

第四話 【築】心が動く提案力編

第三話で思考癖を解除させられるということは、逆になりたい自分を再構築していくこともできるということ。
相手だけでなく、自分だけでなく、みんながしあわせになる提案ができる思考を身につけていきます。

 

第五話 【志】自分の命の使い方編

「命」は使って初めて「使命」となる。
自分を取り巻く他者や、その先にある社会に対して、自分はこの命をどう使って生きていきたいのか。その答を自分で導き出す「志」についての回です。

 

第六話 【対】自分の“解”の求め方編

「問題の本質」とはなんなのか。
自分にとってのしあわせとはなんなのか?
その、自分の中にしかない自分の人生の解を求める公式をお伝えします。

卒業する修了過程として、自分の志を自分の言葉で人に伝えられるようになります。

 

 

 

‥‥そして、ここまでの自分の変化の足跡が、全てあなたの絵日記に残っています。
自分を見つけて、あなたらしいの人生の物語を一冊のノートから始めてみませんか?

>本講座を受けようと思ったのはなぜ?

 

bar

卒業生の声

受講勢の声

絵日記学の本編や続編を卒業した生徒さんたちの声を集めました。
みんなキャラクターもバラバラ個性豊か。

「絵日記講座を受けるとサワさんになれるのかと思ったら、『私』になるんですね!笑
『私』が、『本当の私』として生きるようになりました。」
という先輩たちの言葉の意味を、あなたはどう受け取りますか?

 

卒業生の声はこちら

受講生の声

 

bar

 

本講座にご興味をもたれた方は、
まずは入門講座へどうぞ

kouzabanar