受講生の声


 

絵日記学の本講座を卒業した生徒さんたちに、絵日記学の感想や変化を聞いてみました。
自分の心と向き合い、「本当の自分」を発見する本編と、本当の自分となり、今度は社会と向き合い自分の志を言葉にする続編です。

 

「今の自分に足りていないものを補い高めるための努力や勉強を惜しまずしていましたが、自己啓発本を読まなくても、ちゃんと自分で自分を愛せるようになりました」はるなちゃん

>記事を読む

 

 



「会議で自分の思っていることをまっすぐ言えるようになったら、次々賛同の手が上がり、とうとう職場の空気を変えるほどの影響力になりました」もっちー

>記事を読む

 

 

%e5%8d%92%e6%a5%ad%e7%94%9f2mizuki

「自分がどうしたいのかわからず、一年間にセミナーへ100回以上行っていましたが、自分に本当に必要なものだけが選べるようになり、心が身軽になりました」みずきさん

>記事を読む

 

 

 

%e5%8d%92%e6%a5%ad%e7%94%9f2-yumiko「相手と仕事で交渉をする時、自分の本当の希望を素直に相手に伝えられるようになったら、自分が本当に楽しいと思える仕事ができるようになりました」:ゆみこさん

>記事を読む

 

 

%e5%8d%92%e6%a5%ad%e7%94%9f5wakky

「今までは素晴らしい自分になりたくてずっと自分を高めようと勉強してきたけど、絵日記を始めてから勉強に頼らなくても自分自身を信頼できるようになりました」:わっきー

>記事を読む

 

 

卒業生6erisan「これまで色々勉強してきて知識豊富なだけで自分を知った気になっている人にこそ、絵日記学を受けて欲しい」:エリさん

>記事を読む

 

 

 

「自分の心や身体の仕組みは、一般的な学術的なことを学んでも当てはまる部分が少ししかないし、自分以外に誰が私の仕組みを知ってるの?って思ったんです」:あっちゃん

>記事を読む

 

 

「自分を変えて成功する為に自己啓発の知識やスキルをつけたはずなのに、どんどん自分じゃない自分になっていってモヤモヤしていき、絵日記学に辿り着きました」:おかぴー

>記事を読む

 

 

 

「『自分を好きになりましょう』『自分と向き合いましょう』婚活でよく言われてるけどなかなかできなかったことが、絵日記学では自然にできるようになっていて、卒業後、入籍しました」:あやさん

>記事を読む

 

 

 

「幸せになりたいと思いながら本当はどうしたいのかわからずに悩んでいましたが、『私にとっての幸せとは何か』がわかり、毎日こんなに幸せでいいのかな?という豊かな時間を過ごせています」:ゆきさん

>記事を読む

 

 

 

「このぐらい誰でもできることだからと自信が持てませんでしたが、人と比較しての優劣ではなく、好きという自分の気持ちは嘘偽りがないと思えるようになり、文章を書くことが好きだと堂々と表明できるようになりました」:もっちー

>記事を読む

 

 

 

「社員のみんなが事務作業ばかりに追われていたり、目指している方向がバラバラだったり上司に萎縮していたりという問題点が見え、続編で習ったことを人にも使ったら、それまで落ち込んでいた売り上げが会社全体で年間最高を記録することができました」:おかぴー

>記事を読む

 

 

 

「お金を稼ぐために転職し行きたい方向を目指して進んでいるはずなのに、よく過呼吸になったりお風呂とか夜道で泣けてきたりしてたのが、お金を稼ぎたい本当の理由、『自分にとって本当に大切なもの』がわかるようになりました」:みやまい

>記事を読む

大人の絵日記 本講座 本編・続編へ