セミナーで自分が見つからなかった人は、絵日記を開こう

「本当の自分を見つけましょう」
とあちこちで言われるけれど、
いくら朝活やセミナーに参加しても、
自分にピッタリくるものがなくてモヤモヤ。

たくさん学んではきたものの、
本当は自分がどこを目指してるかも
ハッキリ見えていなくて、
ずっと自信が持てないまま。

頑張ってはいるのに、
何故かうまく進まない時ってありませんか?

 

これだけ頑張っても変わらないと、

「私はもう一生こんなもんなのかも・・・」

「変われる人は、
選ばれた特別な人だけなのかも・・・」

と、諦めの言葉が頭をよぎったり。

 

 

でも、
どんな有名な先生の答に出会えたところで、
あなただけにしかあてはまらない
「自分の答え」
ではありません。

だから、自己啓発本やセミナーで
知識だけをいくら詰め込んでも、
ますます自分がわからなくなります。

 

 

でも、「本当の自分」がない人なんて、
いないはずですよね?

ということは、
あなたの中にも、必ずあるんです。

 

 

なんかモヤモヤしたり、
なぜかうまく進まない時というのは、
「今の自分」と「本当の自分」が
ちぐはぐになっているから。

実際に、
絵日記学の講座を受け、
自分の日常を思いつくまま書いていったら、
自分が思っていた「自分」とは全然違う
「本当の自分」が見つかり、
今までずっと自分が生きづらかった理由が
初めて腑に落ちた・・・
という生徒さんはたくさんいます。

 

あなたの中の「本当の自分」は、
誰かに教えてもらわなくても、

本当は、
好きな場所で好きな時に、
あなたの好きなノートに
今日のできごとを書くだけで、
自分で見つけられるものなんです。

あなたの字で、あなたの視点で、
あなたの気持ちを綴るだけで、
どんどん自分らしい「本当の大人」に
変わっていけるものなんです。

 

 

30代を過ぎると、
それまでのように表面や勢いだけでは
ごまかし切れなくなってきます。

大人としての知性や教養、
自分の考えや強みが求められ始めます。

なのに「自分」がまだ曖昧だと、
本当は中身のない大人と見抜かれます。

大人のフリで取り繕って振り回されて、
更に迷走をしてしまう日々は
そろそろ卒業して、
「本当の大人」になりませんか?

 

 

絵日記学で手に入る
「本当の大人」の姿は、

凛として芯が通っていて、
集団の中にいても自然と人目を引くような、
どこか雰囲気のある人。
そして本質的な話ができる、知的な大人。

 

そんな人は内面も、
きっと自信に溢れているでしょうね。

 

 

「本当の自分」が見つかれば、
周りの目や世の中の常識にとらわれずに、
迷いなくどんどん前に進んで
生きられるようになります。

 

 

そうして初めて、

あなたは自分が好きになれるんですから。

 

 

自分の力で「自分」を見つけたくなったら
まずはおためし体験講座へどうぞ

 


2019-02-25 | Posted in 大人の絵日記学No Comments » 

関連記事

Comment





Comment