【絵日記学生の集い2020】11人目Yukiさん

ライターもっちーの取材レポート第四弾。
『絵日記学生の集い2020』です。

 

〈 一年の振り返りの中にあるドラマ 〉

絵日記学の年末の恒例『一年を振り返る会』を2020年も開催しました!
絵日記講座の本編は8期がスタート、続編4期が終了していて、人数が増えると共に様々なメンバーが入り混じった会になってきましたよ。

コロナ禍に負けず、初のオンラインでの実施。
初対面の人もいるのでオンラインの画面上で全員でウォームアップをしてから、今回も「今年のハイライト」を1人ずつ語ってもらいました。

事前に自分が1年書いてきた絵日記を振り返ってもらい、ハイライトのエピソードを発表。画面越しでも心が揺さぶられるドラマが展開されました。

あなたにも共感や感動、気づきがあるかもしれません。ぜひ、十人十色のストーリーをお楽しみください。

(ライター:もっちー)

 

1人目 あっちゃん ・・・・

2人目 あやさん ・・・・・

3人目 おかぴー ・・・・・

4人目 かおりちゃん・・・・

5人目 ぐっさん ・・・・・

6人目 さとこさん ・・・・

7人目 さわさん ・・・・・

8人目 みやまいちゃん・・・

9人目 もっちー ・・・・〉記事を読む

10人目 ゆきさん ・・・・

11人目 Yukiさん ・・・・

 

  Yukiさん

本編8期受講中

 

 

Yukiさん:私の今年のハイライトは、絵日記学との出逢いです。
2019年7月に「はじめて編」を受け、少し間を空けて2020年に「タイムカプセル編」で仲間ができ、今8期生のみんなと本編を受けています。絵日記学に出逢えたことで、自分にとっての〝駆け込み寺〟ができた。それが一番大きなことです。

絵日記学の存在を知ったのは、職場の素敵な先輩であるみのりんごさんが、「すごいお師匠さんがいるの!」と教えてくれことがきっかけです。絵日記学の不思議な世界観のウェブサイトを覗き、直観的に「私に必要なのはこれかも!」と思い、「はじめて編」を受けたところ、沙和さんの「この人何者!?」感がすごくて興味が湧き、今に至っています。

 

私は小学校時代から、癖の強い人に非常に好かれるという傾向がありました。例えば、職場で高圧的な態度で周囲に接する人、人を侮辱するような言葉を浴びせ、周囲からは敬遠されているような人などから好かれる。本当は嫌なのに、日々その人の顔色を窺いながらお付き合いする状況です。その相手に呼ばれただけで恐怖感が先行し、とにかく謝って、状況に向き合えない私がいました。

でも、絵日記を始めたことで、自分がその状況を引き寄せていることに気付きました。相手から攻撃されないように、相手の承認欲求を満たす態度をとっていたのです。

 

「本当はどうしたかったのか?」を自分に問いかけてみると、「私のこと、無視しないで!もっと信じて!」という子供心の声が聴こえてきました。その思いを汲むようにしたところ、自分の態度にも変化が現れました。自分が相手に発する言葉や態度を注意深く観察できるようになり、現在では、相手と敵対することなく、対等な関係を築けるようになりました。相手に対して自分なりの解釈を説明できるようになり、また、時には相手にももっと丁寧な説明をしてほしい旨も伝えられるようにもなりました。

その結果、これまでは自分の非を認めなかった相手から、わたしや周囲に対し「自分が言い過ぎて悪かった」と認める言葉や、同僚への労いの言葉を聞けるようになるという相手の態度の変化も起こったんです。
自分で自分の気持ち(子供心)を守ってあげることの大切さを学びました。

最近は日々早朝からわくわくしながら絵日記を描いています。飽きっぽくて長続きしない私ですが、凛とした大人になれると信じて!絵日記を楽しんでいます。

未だ沙和さんの正体は見えませんが(笑)、絵日記学と仲間に出逢えたことが、私の2020年のハイライトです。

以 上

 


さわさん:
今年から本編を受け始めたYukiさんだけど、早くも仕事に絵日記学をフルに活かしているね!すごい。

元々理解力が高いYukiさんだからこそ、相手のニーズや期待をいち早く察知して、相手に応えるのがうまかったんだろうね。
一見それっていいスキルのようだけど、相手の期待に応えたり期限をとっている時、実は自分の本当の気持ちが犠牲になっていることが多々あるんだよね。

「相手がどうして欲しいのかはわかる。じゃあ、自分はどうしたかったのか。」後半の、自分の意思がわかるようになれたのが、絵日記学でYukiさんが得られた大事なものだったね。

自分を大事にしてあげましょうという言葉は自己啓発や心理学でもよく言われていることだけど、自分の子供心を知って、体験を伴って理解するからこそ、初めてそれが使えるようになるのだと思います。

さわさん何者?絵日記学ってなんなの??
効果が出るほど謎が深まるばかりですが、理解力の高いYukiさんなので、是非いつか解明したら私にも教えてください。私も知りたいので。笑

 

Yukiさん、ありがとうございました!

 

 

 


関連記事